FC2ブログ
今年も入荷しました~黄金柑♪
明治時代から鹿児島県日置市で 黄蜜柑(キミカン)として知られ
農家さんの庭先に1本 2本植えてあったそうです。
そして愛媛県に導入されたときから 黄金柑(オウゴンカン)という
通称で呼ばれるようになりました。

見た目はこんな感じ~
黄金柑
色目は日向夏ににたきれいな黄色です。レモンイエローといった感じでしょうか。
直径5センチほどのかわいい大きさ。
貴婦人と呼ばれるだけに 和紙に包まれ素敵です。

皮が薄く果汁た~っぷりです。さわやかなお味。上品な甘さと
いう表現がぴったりです。
気品のあるかおりも楽しめます。

果実が小さく 長く鋭いトゲを持つことから
大変育てにくい柑橘。
でもこの美味しさを一人でも多くの方に紹介したいという想いで皆様の
笑顔を思い浮かべながら丁寧に作られている黄金柑☆


今年も八百丑にやってきましたよ♪
スポンサーサイト

【2010/03/30 10:32】 | 果物について トラックバック(0) |